通な英語 アメリカ人の上等句

通な英語 アメリカ人の上等句

久野揚子/久野えりか[著]

価格
1,400円+税
ISBN
978-4-87424-342-8 C1082
発売日
2006/3/9
判型
四六
ページ数
256頁
ジャンル
英語教育・英語学習 ― <通な英語>
オンライン書店
amazon.co.jp 楽天ブックス

アメリカに長く在住する著者が、テレビ、新聞、日常会話で多用される英語のフレーズや表現を紹介。What gives?, a bad hair day など基本単語なのに日本人にあまり知られていない口語表現を覚えると、テレビなどの理解が驚くほど高まる。


<通な英語>
■久野揚子/久野えりか
アメリカ人が普段よく・・・(全文を読む)使う言葉、あまり知られていない意味、言い回し、イディオムなどを集めたシリーズ。長年アメリカに在住している著者が3年間にわたって新聞・雑誌・テレビ・日常会話から見聞きした表現をもとに、様々な例文を紹介。

関連情報
【関連サイト】
音声ダウンロードページ
http://www.9640.jp/eigo
目次
第1章 同じ意味の違った言い方

 挨拶の表現

 会話でよく使う表現

 健康状態や身体に関する表現

 頭や精神に関する表現

 行動に関する表現

 話すことに関する表現

 仕事に関する表現

 金に関する表現

 時間に関する表現



第2章 誰もが使うひとこと

 よく耳にするひとこと

 知っておきたいひとこと



第3章 誰もが知っている言いまわし

 よく耳にする言いまわし

 知っておきたい言いまわし
著者紹介
久野 揚子(くの・ようこ)

1938年大阪生まれ。1960年東京女子大学英米学科卒業。外国人観光客のガイド資格を得てフリーランサーとして働く。1961年Boston Universityの修士課程に入学。1963年ニューヨークの銀行に就職。1967年以来ボストン近郊に在住。引退した大学教授の夫とのあいだに二女。



[著書]

『英語のお作法』(村上三千代と共著 DHC 1997年)

『ボストンで暮らして』(大和書房 1999年)

『海外生活で役立つ英文手紙文例集』(DHC 2001年)

『How to Write Messages in English』(Seo-Young Chaeと共著 2002年に韓国で出版)





久野 えりか(くの・えりか)

1969年ボストン生まれ。1993年セントルイスのWashington University卒業。1993‐1995年文部省主催ジェットプログラムで浦和市の中学校のアシスタント英語教師を務める。現在Evergreen Investmentsのexpense analyst.