言語に現れる「世間」と「世界」

シリーズ言語対照 2
言語に現れる「世間」と「世界」

中川正之/定延利之[編]

価格
3,000円+税
ISBN
978-4-87424-368-8 C3080
発売日
2006/11/22
判型
A5
ページ数
199頁
ジャンル
言語学 ― <シリーズ言語対照>
オンライン書店
amazon.co.jp 楽天ブックス

体感的・主観的・私的な身辺領域を「世間」と呼び、百科事典的な知識に基づく・客観的な・公的な領域を「世界」と呼ぶ。言語に現れる「世間」と「世界」を世界の様々な言語から対照する、新しい視点からの論文集。

【シリーズ言語対照】
■中川正之/西光義弘/益岡隆志 編
日本語を諸外国語と対照することにより、日本語だけをみていては見えにく・・・(全文を読む)いところに光をあて、言語の一般的性質を解明する。日本語教育などの言語教育にも資するシリーズ(8は未刊)。


<シリーズ言語対照>
■中川正之/西光義弘/益岡隆志 編
日本語を諸外国語と対照することにより、日本語だけをみていては見えにくいところに光をあて、言語の一般的性質を解明する。日本語教育などの言語教育にも資するシリーズ(8は未刊)。

関連情報

目次
第1章 言語に現れる世間と世界

    -まえがきにかえて-   中川正之,定延利之



第2章 人物の属性表現に関する「具体」と「抽象」

    -社会心理学的見地から-   菅さやか,唐沢穣



第3章 無助詞題目の認知的特徴

    -心内処理と現場性-   金田純平



第4章 描写に関する個とステレオタイプ

    -談話から見る中国語の「存現文」-   澤田浩子



第5章 日本語,インドネシア語のナル型受動構文

    -受動表現にみる「世界」と「世間」-   湯浅章子



第6章 マテンゴ語における「未来」と「現在」

    -2種類の時間境界-   米田信子



第7章 エビデンシャリティと現代日本語の「ている」構文

     定延利之,アンドレイ・マルチュコフ



第8章 心内情報の帰属と管理

    -現代日本語共通語「ている」のエビデンシャルな性質について-   定延利之
著者紹介
【編集者】

中川 正之(なかがわ まさゆき) 神戸大学

定延 利之(さだのぶ としゆき) 神戸大学