海外の日本語教育の現状 概要

海外の日本語教育の現状 概要

2012年度 日本語教育機関調査より

国際交流基金[著]

価格
500円+税
ISBN
978-4-87424-609-2 C3002
発売日
2013/12/10
判型
A4
ページ数
48頁
ジャンル
日本語教育 ― <海外の日本語教育の現状>
オンライン書店
amazon.co.jp 楽天ブックス

世界でどのくらいの人が日本語を学習しているか? 急激に日本語教育人口が増えた国、減った国は? 日本語教育・海外ビジネスに携わる方が知っておきたい動向を、緻密な分析とともに解説。概要版。


<海外の日本語教育の現状>
■国際交流基金
日本語教育・海外ビジネスに携わる人が知っておきたい動向を、緻密な分析とともに解・・・(全文を読む)説。2012年度に国際交流基金が行った調査結果をまとめたレポート。本冊のほか、概要版と概要・英訳版を刊行。

関連情報

目次
本調査について
 1.調査実施概要
  (1)調査目的
  (2)調査対象
  (3)調査期間
  (4)調査内容
  (5)調査方法
 2.本調査における用語定義および表記方法
  (1)本書で使用する地域の分類配列、国・
<地域>の名称と配列
  (2)本文中で使用する用語について

1.調査の主要結果
 1.全体概況
 2.地域別の概況
 3.教育段階別の概況
 4.教師の概況

2.地域別に見た日本語教育
 (1)東アジア
 (2)東南アジア
 (3)南アジア
 (4)大洋州
 (5)北米
 (6)中米
 (7)南米
 (8)西欧
 (9)中央アジア
 (10)東欧
 (11)中東
 (12)北アフリ力
 (13)アフリ力

 日本語教育の現状(学習者数上位5か国・<地域>)
  中国
  インドネシア
  韓国
  オーストラリア
  台湾

総括表 各国・<地域>の日本語教育機関数・教師数・学習者数

著者紹介