外国語としての日本語教育

在庫僅少

外国語としての日本語教育

多角的視野に基づく試み

畑佐由紀子[編]

定価
4,180円(3,800円+税)
ISBN
978-4-87424-417-3 C3081
発売日
2008/5/30
判型
A5
ページ数
320頁
ジャンル
日本語教育 ― 日本語教育専門書
オンライン書店
amazon.co.jp 楽天ブックス
リアル書店在庫
紀伊國屋書店 丸善・ジュンク堂書店・文教堂

2007年にアイオワ大学で開催されたCentral Association of Teachers of Japanese(CATJ)第19回大会における発表論文のうち、査読に通過した12本と基調講演等をまとめた論文集。【目次】米国における外国語としての日本語教育 畑佐由紀子/ほか

関連情報

目次
■第1部 日本語教育事情
 1. 米国における外国語としての日本語教育    畑佐由紀子
 2. APジャパニーズと学校間の連結    クランパー,マイケル・田伏素子

■第2部 日本語教授法と実践報告
 3. 日本語学習者のためのストラテジー指導
   ―その方法とその中に秘められたもの―    コーエン,アンドリュー
   Strategy Instruction for Learners of Japanese:
   How do you do it and what’s in it for them?    Andrew D. Cohen
 4. 日本語・日本文化教育とアニメ
   ―『千と千尋の神隠し』の場合―    牧野成一
 5. アニメを利用した日本語教育
   ―学生の評価とOral Summaryの分析を中心として―    柴田智子
 6. 短編を通して「日本」を教える
   ―5技能融合・5C実践の短編講読講座 ―    ハドソン遠藤陸子
 7. 日本研究と言語教育の狭間で
   ―上級日本語コンテント・ベース・コース「戦争と日本人」の考察―    近松暢子
 8. 初級レベルにおける「内容重視教育」を目指して    纐纈憲子・長谷川敦志・安田真乃・松本一美

■第3部 日本語教育におけるテクノロジーの応用
 9. 自作ビデオの教材化    久保田佐由利・畑佐一味
 10. さくぶん.orgインターネット電子掲示板
   ―作文から作品へ―    得丸智子・本林響子・堀川有美・中根育子・陳淑娟
 11. 日本語教育への社会文化的アプローチ―
   初級日本語ポッドキャスティングプロジェクト―    佐藤慎司・深井美由紀
 12. インディペンデントスタディーの実践報告
   ―インターネットニュースを使用して―    榊原芳美

■第4部 日本語習得および談話研究
 13. 留学中の自己観察の有効性
   ―動機づけ・ストラテジー使用アンケートからの考察―    村上千智
 14. 中国帰国生徒の日本語学習への投資    米本和弘
 15. カタカナ表記における促音挿入―英語母語話者の場合―    池田真弓
 16. 話しことばの文体
   ―二人の日本語学習者の文体の選択とシフトの動機についての考察―    村松千恵
 17. 日本語母語話者のミーティングにおける会話の分析
   ―意見対立の場面に注目して―    高宮優実
著者紹介
畑佐 由紀子(広島大学/アイオワ大学)