メニュー
教科書採用
くろしお出版SNS
書籍検索
学会・研究会情報
学会・研究会 New
特集コンテンツ
 くろしお出版web 近刊情報RSS
 くろしお出版web 新刊情報RSS
 
できたての本
英語デトックス
表紙 小学校での英語必修化に企業の英語公用語化と、日本社会にかつてない英語の波が押し寄せている。英語ができればいいのか? 英語学習に「落とし穴」はないのか? 海外での事例も参考にしながら英語とのつき合い方をまじめに考える。
定価(税込):¥2,376
詳細をみる
山本忠行/江田優子ペギー(編)
発売日 2016年06月20日
「国際英語論」で変わる日本の英語教育
表紙 英語は世界中に広がり、それぞれの国や地域で独自に発展を続けている。日本人が日本的な発想と発音で話す「日本人英語」もその一つ。ネイティブ英語にひけをとらない立派な英語を身に付けるために必要な英語教育の姿を考える。
定価(税込):¥2,376
詳細をみる
塩澤正/吉川寛/倉橋洋子/小宮富子/下内充(著)
発売日 2016年06月17日
日本語教師のためのCEFR
表紙 CEFR(外国語の学習、教授、評価のためのヨーロッパ共通参照枠)について、その背景や基本的な考え方をQ&A方式で紹介する第一部と、CEFRを参照した日本語教育の実践例を紹介した第二部から成るCEFR研究の入門書。
定価(税込):¥2,160
詳細をみる
奥村三菜子/櫻井直子/鈴木裕子(編)
発売日 2016年06月01日
日本語文型辞典 ベトナム語版
表紙 日本語教師・学習者に定番のベストセラー辞典『教師と学習者のための日本語文型辞典』のベトナム語版。並製版になって再発売。
定価(税込):¥3,024
詳細をみる
グループ・ジャマシイ(編)
発売日 2016年05月31日
日本語文法研究のフロンティア
表紙 今後の日本語文法の分野の活性化のために一石を投じるような、現代日本語文法とその周辺領域の開拓的研究を収めた論集。文法研究の新しいフィールドを開拓すべきことを主張してきた野田尚史氏をはじめとする16名による饗宴。
定価(税込):¥4,104
詳細をみる
庵功雄/佐藤琢三/中俣尚己(編)
発売日 2016年05月30日
心ときめくオキテ破りの日本語教授法
表紙 日々理想の教室作りに試行錯誤している日本語教師のために、学習者主体の「心ときめく」授業を目指した新しい日本語教授法。教師が抱える様々なオキテを創造的に壊し、学習者の力を最大限に引き出す秘訣、活動のアイデアが満載。
定価(税込):¥2,376
詳細をみる
五味政信/石黒圭(編著)
発売日 2016年05月27日
言語の主観性
表紙 人は事態をどのように捉え、そしてそれをどのように言語化するのか。そのプロセスに関係する「主観性」「認知」「ポライトネス」をキーワードに、従来の記述文法研究で扱われてきた文法現象をよりプラグマティックに分析する。
定価(税込):¥3,672
詳細をみる
小野正樹/李奇楠(編)
発売日 2016年05月25日
The Great Japanese 30の物語 中上級
表紙 著名な日本人30人のストーリーを通して、日本文化や社会問題、考え方や価値観を学び、知的好奇心を刺激しながら読解力を高める日本語読解教材。日本語能力試験N2レベルの文法表現256・単語654を収録、文法・語彙力も伸ばす。
定価(税込):¥2,160
詳細をみる
石川智(著)
発売日 2016年05月25日
日本語学の教え方
表紙 今後の日本語学界の未来は「良い日本語学教育」にかかっている! では「良い日本語学教育」とは何か。それを議論するきっかけとして、各執筆者が考える日本語学教育の意義、そしてそれを踏まえた授業実践を紹介。関係者必読の書。
定価(税込):¥2,376
詳細をみる
福嶋健伸/小西いずみ(編)
発売日 2016年05月23日
言語の多様性から複言語教育へ
表紙 欧州評議会による『ガイド』の日本語訳。『ヨーロッパ言語共通参照枠』にくらべ、本書は複言語・複文化の教育活動について、より包括的な視点を提供する。言語教育の方針をどう定めていくかを考えていく上での貴重な参考書に。
定価(税込):¥2,376
詳細をみる
欧州評議会言語政策局(著)
発売日 2016年05月16日
もうすぐ出る本
市民性形成とことばの教育
表紙 ことばの教育には、社会的行為主体として自覚的に他者とかかわる「市民」としての意識が不可欠である。人がことばを使って社会の中で生きていくことの意味を追求し、具体的な活動実践とどのように結びつけるべきかを考える。
定価(税込):¥2,808
詳細をみる
細川英雄/尾辻恵美/マルチェッラ・マリオッティ(編)
発売日 2016年07月27日
ことば・コミュニケーション