構文の研究

三上章著作 
構文の研究

三上章[著]

価格
2,800円+税
ISBN
978-4-87424-260-5 C3081
発売日
2002/12/1
判型
A5
ページ数
192頁
ジャンル
日本語学 ― <三上章著作>
オンライン書店
amazon.co.jp 楽天ブックス
リアル書店在庫
紀伊國屋書店 丸善・ジュンク堂書店・文教堂

未公刊だった三上の博士論文を初の単行本化。三上の文論の体系が明らかに。提出された1959年という年を考える時、三上の文論研究がいかに時代に先んじていたことかに思いいたるであろう。


<三上章著作>
■三上章
現代的観点からもその功績が高く評価され、時代を経て今なお脚光を浴びる三上章の研究。代表的な著作である『象は鼻が長い』を・・・(全文を読む)はじめ、その成果を整った形で刊行。完結(品切あり)。