おひさまワークブック[はじめのいっぽ]

近刊

おひさまワークブック[はじめのいっぽ]

子どものための日本語

山本絵美/上野淳子/米良好恵/本田弘之[著] くろしお出版[編]

定価
1,980円(1,800円+税)
ISBN
978-4-87424-911-6 C0081
発売日
2022/7/20
判型
A4
ページ数
96頁 + 別冊32頁
ジャンル
日本語教材 ― その他の日本語教材
オンライン書店
amazon.co.jp 楽天ブックス
リアル書店在庫
紀伊國屋書店 丸善・ジュンク堂書店・文教堂

『おひさま』と一緒に「読む・書く」が学べる日本語教材。バイリンガル、マルチリンガルの子どもが多様なトピック、国際感覚を養う内容で楽しく学べる。ことばの活動や読み物で読解力の向上を目指し、同時に文字の書き方も練習する。

■「はじめに」より
本書は『おひさま [はじめのいっぽ] 子どものための日本語』(子ども向け日本語教科書。以・・・(全文を読む)下『おひさま』)のワークブックです。教科書と一緒に使いやすいよう、同じトピックや学習項目を扱っていますが、ワークブックのみでの利用も可能です。教育機関はもちろん、ご家庭でもお使いいただけます。本書の対象は、マルチリンガル(複数の言語を使用する人)やバイリンガルの子どもです。彼らは、複数の言語や文化に囲まれて成長しています。その中には、母語や継承語(親から受け継いだ言葉)として日本語を学ぶ子どももいれば、外国語として日本語を学ぶ子どももいます。この教材は、そのような子ども達が楽しみながら、自己表現と相互理解を可能にする日本語を学び、知的好奇心や国際感覚を育むことを目指しています。

関連情報

目次
だい1ぽ ぼく・わたし
だい2ほ かぞく
だい3ぽ せかいのくに
だい4ほ にほん
だい5ほ ごはん・おやつ
だい6ぽ やさい・くだもの
だい7ほ おこのみやき
だい8ぽ たんじょうび
だい9ほ おしょうがつ
だい10ぽ いろいろなぎょうじ
だい11ぽ どうぶつ
だい12ほ きょうりゅう
だい13ぽ はな・き
だい14ほ せいかつ
だい15ほ ふく
だい16ぽ きせつ・てんき
だい17ほ ことばあそび
だい18ぽ むかしばなし
だい19ほ せかいのおはなし
だい20ぽ スポーツ
だい21ぽ おんがく
だい22ほ おでかけ
だい23ぽ まち
だい24ほ かんきょう
だい25ほ うちゅう
だい26ぽ みらいのぼく・わたし
著者紹介
山本絵美(やまもと えみ)
[現職]ライデン大学日本学科日本語講師、てらこやライデン日本語講師
[略歴]ユトレヒト大学日本語講師、ハーグ・ロッテルダム日本語補習授業校講師を経て現職。
[著書]『親と子をつなぐ継承語教育—日本・外国にルーツを持つ子ども—』(共著、くろしお出版2019)、『おひさま[はじめのいっぽ]—子どものための日本語—』(共著、くろしお出版2018)

上野淳子(うえの じゅんこ)
[現職]てらこやアムステルダム日本語主任講師
[略歴]南ホラント大学日本学科日本語講師を経て現職。
[著書]『おひさま[はじめのいっぽ]—子どものための日本語—』(共著、くろしお出版2018)

米良好恵(めら よしえ)
[現職]てらこやアムステルダム日本語講師、教育コメンテーター・講師、心理カウンセラー
[略歴]通訳、英語教師、KLMオランダ航空の客室乗務員を経て現職。
[著書]『おひさま[はじめのいっぽ]—子どものための日本語—』(共著、くろしお出版2018)

本田弘之(ほんだ ひろゆき)
[現職]北陸先端科学技術大学院大学グローバルコミュニケーションセンター長、先端科学技術研究科(兼務)教授
[略歴]高校教諭を経て、青年海外協力隊に参加し、日本語教育に携わる。杏林大学外国語学部教授を経て現職。
[著書]『日本語を教えるための教授法入門』(共著、くろしお出版2021)、『街の公共サインを点検する—外国人にはどう見えるか—』(共著、大修館書店2017)、『すぐ書ける!きれいに書ける!ひらがな・カタカナ練習ノート』(アルク2014)ほか多数。