身近なテーマで伝える! にほんご作文トレーニング[初中級(A2-B1)]サンプルページを見る

近刊

身近なテーマで伝える! にほんご作文トレーニング[初中級(A2-B1)]

仙台国際日本語学校/遠藤和彦/瀬戸稔彦[著]

定価
1,980円(1,800円+税)
ISBN
978-4-87424-982-6 C0081
発売日
2024/7/25
判型
B5
ページ数
114頁 + 別冊8頁
ジャンル
日本語教材 ― その他の日本語教材
オンライン書店
amazon.co.jp 楽天ブックス
リアル書店在庫
紀伊國屋書店 丸善・ジュンク堂書店・文教堂

初級から中級への橋渡し! アカデミックな文章に移行する前に、身近なテーマについて、自分の考えをある程度まとまりのある日本語で、相手にわかりやすく伝える力を伸ばす!

■「はじめに」より
私たちは、Can-doベース(行動中心アプローチ)のコースを設計するにあたり、使用できそうな教材を探していました。しかし、初級後半から中級(A・・・(全文を読む)2-B1)にかけては、ちょうどいい作文教材が見当たりませんでした。ないなら、作るしかない! この本はそんな現場の声から生まれたものです。

■特長
・Can-doを各課に設定
・複数のモデル文(音声付)で書き方がわかる
・課ごとに2つのポイント・練習を用意
(わかりやすい文章を書く/テーマにそった文型・表現を用いる)
・発表の下準備にも使える

関連情報
【関連サイト】
下記の資料がダウンロードできます。
https://www.9640.jp/books_982/
・音声(モデル文/Point②練習1)
・作文用紙
目次
<身近な15のテーマ>
1課 食事
2課 健康
3課 〇年後の自分
4課 休みの日の思い出
5課 もし動物になるなら
6課 苦手なもの・こと
7課 仕事
8課 料理のレシピ
9課 自分の名前
10課 尊敬する人
11課 おすすめ
12課 好きな映画・アニメ・ドラマ
13課 悩み相談
14課 日本で驚いたこと
15課 お礼の手紙・メール
Challenge! ①~⑤(SNS、メッセージ、あいづち)
著者紹介
学校法人 日本コンピュータ学園 仙台国際日本語学校(せんだいこくさいにほんごがっこう)
Sendai International School of Japanese
 堀 和歌子(ほり わかこ)
 笹川 悠夏(ささかわ ゆか)
 大川 弘文(おおかわ ひろふみ)
 出蔵 咲野(でぐら さきの)
 坪内 二葉(つぼうち ふたば)

遠藤 和彦(えんどう かずひこ) 早稲田進学館 中野校
瀬戸 稔彦(せと としひこ) 大崎市市民協働推進部政策課日本語学校推進室

「日本語教材 ― その他の日本語教材」の他の本

すべての「日本語教材 ― その他の日本語教材」の本を見る