外国人のための 介護記録の読み書き練習帳

近刊

外国人のための 介護記録の読み書き練習帳

斉木美紀/田中奈緒[著] 伊東一郎[監修・著] 公益社団法人横浜市福祉事業経営者会[協力]

定価
1,980円(1,800円+税)
ISBN
978-4-87424-907-9 C2081
発売日
2022/7/15
判型
B5
ページ数
104頁 + 別冊8頁
ジャンル
日本語教材 ― その他の日本語教材
オンライン書店
amazon.co.jp 楽天ブックス
リアル書店在庫
紀伊國屋書店 丸善・ジュンク堂書店・文教堂

介護現場の様々の記録を正しく読み、利用者の様子や問題を詳細に書く技術を身につける介護記録の読み書きトレーニング本。豊富な実例を用いた練習で現場の臨場感も体験。全ルビ付きで技能実習生、EPA、特定技能、定住外国人に最適。

■「はじめに」より
介護現場で働く外国人職員にとって一様に「壁」になるのが「記録」です。本書は、今現在、介・・・(全文を読む)護現場で困っている外国人介護職員、これから介護現場で働こうとしている外国人、またそのような外国人介護職員の指導をする支援者を対象とした「介護記録」の読み書きを練習するためのテキストです。実際に介護現場で書かれた介護記録・業務日誌をもとに、多くの記録例を紹介し、頻繁に使用されている言葉や表現を取り出し、読む練習、書く練習の両方が効率よく学習できるように構成してあります。介護記録を読んで状況をしっかり把握し、他の職員に利用者の状態を伝えることはもちろん、必要に応じて利用者の家族に開示するため、「読む」「書く」スキルをしっかり身につけ、より良い介護を目指します。

■目次
第1章 介護記録とは
第2章 介護記録を読む
第3章 介護記録を書く
第4章 介護現場に役立つ表現・言葉
第5章 付録(文法解説/よく使う漢字/日本人の苗字/日本の祝日/体の部位/介護用品/現場で役立つ声かけ集)

関連情報

目次
第1章 介護記録とは
第2章 介護記録を読む
第3章 介護記録を書く
第4章 介護記録に役立つ言葉・表現
第5章 付録
    ・文法解説
    ・よく使う漢字
    ・日本人の名字
    ・献立表
    ・すぐに使える! 声かけ集
著者紹介
斉木美紀(さいきみき)
現職:(公社)横浜市福祉事業経営者会非常勤講師、(株)介護コンサルLink講師、(財)海外産業人材育成協会、(AOTS)登録日本語講師
経歴:横浜国立大学教育学研究科言語文化系教育日本語専攻修士課程修了
2008年よりインドネシア・フィリピンEPA介護福祉士候補者来日後研修、就労後研修担当。その他留学生、定住外国人、技能実習生、特定技能の学習者対象の介護の専門日本語支援にも携わる。

田中奈緒(たなかなお)
現職:ヒューマンアカデミー株式会社 介護日本語コーディネーター
経歴:早稲田大学大学院日本語教育研究科修士課程修了。
2009年経済連携協定(EPA)に基づくインドネシア候補生の訪日前研修担当。日本語学校での留学生やビジネスマンへの日本語教育を経て、2012年より本格的に介護日本語教育に従事。定住外国人、施設配属後のEPA候補生、技能実習生の介護の専門日本語支援に携わる。

伊東一郎(いとういちろう)
現職:介護コンサルLink株式会社 代表取締役
大妻女子大学人間関係学部人間福祉学科 非常勤講師、和泉短期大学専攻科 非常勤講師
横浜薬科大学臨床薬学科 非常勤講師、星槎大学共生科学部福祉専攻 非常勤講師、帝京科学大学ヒューマンケア学部柔道整復学科 非常勤講師
経歴:2008年 東洋大学大学院社会学研究科福祉社会システム専攻修士課程修了。
1998年より社会福祉法人中心会にて、デイサービス、訪問入浴介護の介護職員、特別養護老人ホームの介護職員、生活相談員を経て、2003年から横浜国際福祉専門学校専任講師。同校教務主任を経て、2007年より2016年まで同校副校長。2017年より横浜市福祉事業経営者会のコーディネーターを経て、2018年「介護コンサルLink株式会社」設立(代表取締役)、現在に至る。EPA介護福祉士候補者のほか、介護分野の技能実習生、特定技能1号の方々への学習支援に携わる。
著書:介護福祉実習指導マニュアル、2009、八千代出版(共著)
介護福祉士国家試験 まるわかりテキスト、2013、実教出版(共著)
介護職員初任者研修テキスト、2013、ミネルバ書房(共著)
介護福祉士過去問解説集、2014~2023、中央法規出版(共著)