英語のしくみと教え方

近刊

英語のしくみと教え方

こころ・ことば・学びの理論をもとにして

白畑知彦/中川右也[編]

価格
1,800円+税
ISBN
978-4-87424-839-3 C1082
発売日
2020/9/23
判型
A5
ページ数
232頁
ジャンル
英語教育・英語学習 ― 英語学習
オンライン書店
amazon.co.jp 楽天ブックス
リアル書店在庫
紀伊國屋書店 丸善・ジュンク堂書店・文教堂

学習者が覚えにくい英語学習項目について、どうすればわかるようになるのかを理論に基づいて説明し、実際にどう指導を行えばよいかをわかりやすく紹介。英語指導に関わる全ての方へ。英語科教育法等の教科書としても活用可。

■「はじめに」より 
 本書の目的は、題名『英語のしくみと教え方──こころ・ことば・学びの理論をもとにして』に端的に・・・(全文を読む)表現されています。それは、「こころ・ことば・学びの理論」に基づき、できる限り具体的で分かりやすい記述をとおして、英語のしくみとその教え方について読者に提案することです。
 日本の英語教育において、これまでは、ともすると、教科専門(言語学や英語学)と教科教育(英語科教育法)との間に大きな溝がありました。しかしながら、こころ・ことば・学びの理論に基づかない外国語の指導は益が少ないと私たちは考えます。そのため、教科専門と教科教育を融合した「教科学」の立場から、英語の教え方を考察するアプローチを採用しようと試みました。
 そのような考えを基に、本書は、英語の教え方に関心を持つ、小学校、中学校、高等学校、高専、そして大学等の教員の方々に一読していただきたく、9 名の執筆陣が鋭意努力し書き下ろしたものです。また、大学や大学院での英語科教育法等の講義を受講する学生・院生の方々にも十分活用いただけるものと確信しております。

関連情報
【誤植・修正】
第1刷に以下のとおり誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

・p. 26 Chapter2 4行目
誤:The window broken.
正:The window broke.
目次
1 コアを活用した多義語指導の理論と指導法
(藤井数馬)
2 動詞の3 区分の知識とその指導法
(大瀧綾乃)
3 派生接辞の特徴とその指導法
(田村知子)
4 英語代名詞の特徴とその指導法
(白畑知彦)
5 学習者の認知能力を活性化する過去形の有機的な指導法
(今井隆夫)
6 時を表す前置詞AT・IN・ON のイメージ指導法
(中川右也)
7 アニメーションを利用した文法指導法
(近藤泰城)
8 用法基盤モデルとCLILに基づく英語の指導
(柏木賀津子)
9 第二言語の発達における行為の役割と学習環境としての「課題」
(松村昌紀)

著者紹介
白畑知彦(しらはたともひこ) 静岡大学教育学部教授
静岡県遠州森町生まれ。博士(文学)(大阪大学)。著書に『英語指導における効果的な誤り訂正』(大修館書店),『英語教育用語辞典 第3版』(共著,大修館書店),『ことばの習得』(共著,くろしお出版),『第二言語習得研究モノグラフシリーズ(4巻)』(共編, くろしお出版),『詳説 第二言語習得研究』(共著,研究社)など。

中川右也(なかがわ ゆうや) 三重大学教育学部准教授
愛知県名古屋市生まれ。神戸市外国語大学大学院外国語学研究科修士課程修了。著書に『「なぜ」がわかる英文法』(ベレ出版),『「なぜ」がわかる動詞+ 前置詞』(共著,ベレ出版),『ジャズで学ぶ英語の発音』(共著,コスモピア),『教室英文法の謎を探る』(開拓社),『TOEIC L&R TEST のための基礎演習』(共著,三修社)など。

藤井数馬(ふじい かずま) 長岡技術科学大学 工学部 准教授
大瀧綾乃(おおたき あやの) 静岡大学 情報学部 講師
田村知子(たむら ともこ) 愛知教育大学 非常勤講師
今井隆夫(いまい たかお) 南山大学 外国語学部 教授
近藤泰城(こんどう やすき) 皇學館大学 非常勤講師
柏木賀津子(かしわぎ かづこ) 大阪教育大学 連合教職実践研究科 教授
松村昌紀(まつむら まさのり) 名城大学 理工学部 教授